ピーポー 110番
こ ど も


みるくをあげる


ヨイショとおきる


おいしいりんご


うれしいな


カンガルー

こどものページのさいしょ
 おとなもよんでください


こどものページ
 おとなもよんでください

植物界」「モネラ界」「菌界」「原生生物界」「動物界」生命あるものの頂点にいる「人属」、ホモサピエンス−叡智の人−と言われる「ひと」、自然ではない何かが起こっているようです。
「種の保存」自然界では普通で、DNAに組込まれた営みです。
「ひと」には自然界では例のない何かが起こっています。子に対する虐待、子供同士のいじめ、大人が理由もなく子供を傷つける、自然に逆らう何かが起こっていることは確かです。
虐待する親、子供を傷つける大人、にいじめを行っている子供、それぞれの人は自分の行いに「なぜ?」と戸惑っているのではないでしょうか。
人々は、抵抗力のない存在に不安のはけ口求めているようです。
手近な人と話し合うことで、同じ不安を共有していることを確認し合う、自分だけの悩みではないことを知ることが不安感からの脱却の手始めです。大人自身の将来に対する不安、子供の未来対する確信のなさ、経済的なものから環境への不安、心配の種は尽きません。
現在よりも富める社会が本当に幸福なのか?他人任せで良い環境を期待できるのか?
人々の思いを立法府に、行政府に、自分も現在かかわっている経済活動に、これで良いのか疑問を発し良い方向への、積極的な働きかけが必要な時ではないでしょうか。
ところで、グローバル化と言われ、それにより世に正義が行われると言う論調が盛んですが、本当でしょうか。
世界の国々には、それぞれの文化があり、異なる価値観、それぞれの國の歴史から自然に発生した、その國にふさわしい習慣、経済活動があります。一つの国の中でさえ、地域ごとの智恵から生まれた異なる文化があります。文明を共有することは大切ですが、日本全土を東京化して、歴史が培った、地域ごとの文化を滅ぼすことが将来の幸せなのでしょうか?
実際に何が出来るのか。民主主義を信奉している日本では、自分の心情に忠実な私情をはさまない選挙です。
そして、立法、司法、行政が正義を貫き通すことです。正義が行われていないと人々に疑わせてはいけません。立法、司法、行政を遂行する時、いわゆる同じ目盛りの標準器が用いられていないと人々は感じています。
百年河清を待っても、清くならない時には自然発生的に、新たな制度、または、国民運動的なものが発生することも考えられます


運動会の徒競争


健康診断ちょっと不安


テニス選手


海で思いきり泳いだ


得意なサッカー

こどものページのさいしょ
 おとなもよんでください


こどものページ
 おとなもよんでください

ピーポー 110番
こ ど も