藤川の歴史

株式会社
富士川洋紙店

本社所在地 東京都千代田区九段南4丁目3番4号
商    号 株式会社 富士川洋紙店
会社 設立 昭和18年9月23日
資 本 金 10,000,000-円
代表取締役 川瀬宏次郎
取引銀行 東京三菱銀行市ヶ谷支店
  みずほ銀行九段坂上支店
  みずほ銀行神保町支店
  UFJ銀行九段支店
昭和6年 東京都麹町区飯田町1丁目において川瀬富士夫 富士川洋紙店を個人経営にて開業
昭和18年9月23日 洋紙卸商企業整備により富士川洋紙店・大森商店・島田商店他2社と合併
東京紙業株式会社資本金195、000円を創立代表取締役川瀬富士夫
東京都台東区浅草橋1丁目5番地に本店を置く
昭和20年1月 東京都紙商組合開始と同時に加入
昭和23年2月10日 株式会社に改組株式会社富士川洋紙店と商号変更
昭和26年3月15日 資本金1,000,000-円に増資
昭和32年9月10日 資本金3,000,000-円に増資
昭和32年9月10日 本店住居表示変 東京都台東区浅草橋1丁目17番3号
昭和46年5月8日 東京都千代田区九段南4丁目3番4号新社屋落成 同日本店を移転
昭和52年2月15日 川瀬富士夫代表取締役会長に就任 後任代表取締役社長に次男川瀬宏次郎就任
昭和52年2月20日 資本金10,000,000-円に増資 現在に至る